子供・お年寄りにもローヤルゼリー

働きバチによって生成され、女王バチの身体をつくり健康を守る天然の健康食品「ローヤルゼリー」。
豊富なアミノ酸やビタミンを有し、免疫機能の強化や代謝機能促進など人間にとってもたいへん有益な食品といわれています。

しかし、ローヤルゼリーは誰にとっても安心できる食品なのでしょうか?
大人は良くても子供には危険ではないか?そのような心配をされる方もいると思いますが、
子供については未就学児以上の年齢であれば摂取してもほとんど心配をしなくて良いとされています。

天然由来の食品ですので、人工的につくられた風邪薬やサプリメントの方がよほど子供にとっては有害であるとされています。
栄養素も豊富ですし、抗菌作用や免疫機能向上など、
子供の身体を作っていくために有益なはたらきの方がずっと大きいといえます。

ただし、ローヤルゼリーは花粉から生成されている食品ですので、
花粉症を持っている場合はアレルギー反応を起こしてしまう可能性がありますから、大人も子供も摂取を控えた方が良いでしょう。

また、お年寄りにとってもローヤルゼリーはおすすめです。
花粉症などのアレルギーをお持ちの方以外であれば、減少したホルモンを補ってくれたり、
うつを改善したり、血行を良くしたりとさまざまな効果が期待できるそうです。

退職後の中高年からお年寄りに多い「老年期うつ病」や、
突然発汗したり頭痛が起きる「自律神経失調症」にもローヤルゼリーはよく効くとされています。

ゼリーの中に含まれているデセン酸という成分が、脳内の神経系を司る部分へアプローチしてくれるとのことです。
日々の健康は肉体と心がバランスよく働いてこそのものですから、
できれば副作用の多い薬などには頼らず自然の食品を使って健康になっていきたいものです。

栄養素が豊富で、体のあらゆる箇所に効果を発揮するローヤルゼリーは、子供にも高齢者にもおすすめの食品です。
まだ食べた経験がないという方は、是非一度試してみてはいかがでしょうか。
また、 こちらのサイトでは 女性の悩みに最適なローヤルゼリーについての解説をしていました。

SITE MENU

Copyright(C) ろーやるぜりー All Rights Reserved.